ヨガフェスタ2016に参加!

ヨガフェスタという大きなヨガのお祭りがパシフィコ横浜で行われました。

毎年開催されていて今年で13回目になります。
ヨーガ療法学会は出展するようになって3年目です。

スタイリッシュなヨガに紛れて、ヨーガ療法をひっそり(意外と大々的に?)紹介しています。

 

ワークショップでは、理事長の木村慧心先生が、伝統的なヨーガとヨーガ療法の講座を。
お忙しい合間を縫って来てくださいました。

 

ブースでは、ヨーガ療法の15分の体験が受けられたり、活動紹介や、先日行ったアジア心身医学会で発表した内容などを展示して説明するコーナー、ミニ講座なども開催しました。下の写真はその講座の様子。みんな聞き入っています。

年を重ねるごとに、盛況になってきているのは、お手伝いをしてくださるスタッフの方のレベルが高くなってきているから。

スタッフはボランティアですから、みんな実費で横浜まで来てくださいますし、時間を作って研修にも参加してくださいます。こういうことを嫌とも思わず来てくださる方たちです。ヨーガの心根、セーヴァすること(奉仕すること)が備わっているんですね。素晴らしいです。彼女たちのこれからがとても期待できます!

…という私もボランティアスタッフの一人ですし、ぷるなよがの虫賀先生もお手伝いくださいました。私のような療法士だったり、講座の受講生だったりと様々な人が集まって会場を盛り上げてくださいました。

 

スタジオにその時に配布した資料を用意していますので、ご覧ください。
ヨガフェス向けのかわいいキャラクターがわかりやすくヨーガ療法を説明しています。みなさんに見てもらえると、(制作者の一人として)とてもうれしいです。

2016年09月22日