第15回日本ヨーガ療法学会in福岡

第15回日本ヨーガ療法学会が福岡で行われました。

毎年、ヨーガ療法学会の時は、スタジオをお休みさせていただいているのは、ぷるなよがの先生はみなさんヨーガ療法学会認定のヨーガ療法士さんなので、学会に参加しますので、クラスを行える先生がいなくなるため、お休みにさせていただいております。
深く学べる機会ですので、学んだ内容はそれぞれのクラスでお伝えさせていただきます。

初日はポスターセッションがあり、ぷるなよがでヨーガを実習している生徒さんたちの中から3名の症例報告を私と虫賀先生、将口先生とで行いました。

 

私のポスターはスタジオに張り出しましたので、詳しくはご覧いただければと思います。

 

また、YTIC(ヨーガ療法士養成コース)の受講生は学会のポスター発表にて卒業になるのですが、ぷるなよがに通われている生徒さんの数人が今年も無事に卒業し、これから認定ヨーガ療法士として第一歩を進み始めます。ですので、これからみなさんのクラスの担当をすることもあるかもしれません。

2日目はYoga Prafessionals(ヨーガ・プロフェッショナル)インド政府公認の指導者テストLevel 2の証書を駐日インド大使のチノイ大使から証書をいただきました。

先日、タレントの鶴太郎さんも先日Level 1のテストに合格し、チノイ大使から証書をいただいているところがテレビで放映されていましたが、今回私がもらったのはそのもう1段階上のレベルになります。

他にも様々な講演等がありましたが、それはクラスの際にお話しいたします。

最後になりましたが、学会会期中、九州の一部の地域では激しい雨が降り続いていました。未曽有の被害に見舞われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

2017年07月10日