読み物

ぷるなよがはどんなヨガ?

ぷるなよがでは 一般社団法人日本ヨーガ療法学会という学術学会が推奨する
ヨーガ・セラピーヨーガ療法を行っています

ヨーガ療法(ヨーガ・セラピー)のテクニック

ポーズ(体操)・・・体のこと

体に意識を向けながら、ご自身の体に合った動きを行います。
呼吸に合わせながら行います。アイソメトリックといって自分の力で押し合ったり引き合ったりするポーズもあり、筋トレ要素も含まれます。自力で押し合うので、体を痛めることなく強固に、柔軟になります。

呼吸法・・・呼吸のこと・自律神経

ポーズの中にも呼吸法は含まれていますが、呼吸だけに意識を向けていく瞑想のような呼吸法もあります。
意識を高める呼吸、落ち着きを作る呼吸。
呼吸は自律神経系で唯一自分でコントロールできる器官です。

瞑想(めいそう)メディテーション・・・心のこと

ヨガと瞑想は切っても切り離せないもの。最近の研究では、脳の機能を活性化させることがわかっていて、最古のストレスマネージメント法といわれています。一流企業やスポーツ選手も行っています。
うつ病予防、物忘れ防止、行動力UPなどに有効です。

日本ヨーガ療法学会と認定ヨーガ療法士

一般社団法人日本ヨーガ療法学会とは、4000年以上も前から伝わる伝統のヨーガをベースに、現代社会のニーズに合うように手を加えられたヨガの技法を臨床研究している学術学会です。
医療機関や臨床心理士の立場からの助言を得て、安全性を追求し数多くの症例と実績の蓄積した温故知新のヨガです。
認定資格を得るには、研究総会や研修へ参加し、日々進化するヨーガ療法の知識を学び続ける必要があります。ぷるなよがでは、その中でもより積極的に学んでいるヨガの専門家を先生として採用しています。

一般社団法人 日本ヨーガ療法学会HP