おススメ

小豆島リトリート

リトリートとは?

ストレスを離れて、リフレッシュする旅のこと。温泉旅行、森林浴、登山なんかもリトリートですが、ぷるなよがでは、ヨガ・リトリートを数年に1度開催しています。今年は、小豆島リトリートを開催いたします。ヨガ・リトリートにはストレスマネージメント効果が期待できます。

本州を少し離れた小さな島で、いつもと違う環境に身を置きながら、小豆島の空気・風・食事などを融合してリラックス・リフレッシュして、いつもと違うヨガの気付きを体験しませんか?

過去のリトリートの様子はこちらをご覧ください。

のりくらリトリト

九十九里リトリート

小豆島について

小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海に浮かぶ小さな島。関東の方にとっては少しなじみが薄い場所かもしれません。日本の地中海です。

瀬戸内海に浮かぶ離島、小豆島。オリーブやそうめんなどの産地として知られ、穏やかな海に囲まれた温暖なこの島は、まさにリゾート。風光明媚なオリーブ公園や恋愛パワスポとして人気のエンジェルロード、変化に富んだ景観が見事な寒霞渓など見どころたっぷり!
https://www.travel.co.jp/guide/matome/190/より

二十四の瞳の舞台となったことでも有名ですね。

リトリート詳細

日程

2019年6月1日(土)~2日(日)

宿泊場所

リゾートホテル オリビアン小豆島
〒761-4142 香川県小豆郡土庄町屋形崎甲63-1
0879-65-2311

行程

日にち 行 程 食事/宿泊
6月1日 12~13時頃小豆島到着
(ご自身で会場のホテルに来ていただくか、じゃらん、楽天トラベルから申し込みをお願いします)
*ご予約の準備ができたら連絡いたします。到着後、ヨガの時間までは自由時間です。観光などをお楽しみください。
16:30~18:00 サンセット・ヨガ
旅の疲れを癒すヨガを夕暮れ時に行い、心身を癒しリフレッシュ。
20:00~21:00 星空メディテーション
夕食後、星空の下でメディテーション(瞑想)を行います。宇宙のエネルギーの元、心静かに就寝していくためのプログラム。
ホテルにて夕食
リゾートホテル・オリビアン小豆島宿泊
6月2日 6:00~7:30 サンライズ・ヨガ
朝は、ヨガをするベストタイムです。1日をすっきり過ごすためのプログラムです。お帰りの時間まで観光などをお楽しみください(オプション)
10:00~11:10 元気が出るヨーガ療法
(国際ヨーガの日チャリティーヨーガの一部になりますので、参加には別途参加費がかかります)
*国際ヨーガの日詳細はこちらをご覧ください。 

 

ヨーガ後
ホテルにて朝食

リトリートで行うヨガについて

ヨーガ療法技法をベースとしたヨガとヨーガ療法で行います。

リトリート中に心身の状態を確認させていただき、皆さんができる内容をプログラム致しますので、心身の不調がある方もご参加いただけます。(主治医がある方は、主治医の許可を得てご参加下さい)

担当インストラクター

毛塚 由希子

日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士。
ヨーガ・サークル・キーシャインの主催の一人。キーシャインでリトリート開催をきっかけに、ぷるなよがでもリトリートを開催する。2013年日本ヨーガ療法学会の研究総会で『ストレスマネージメントとしてのヨーガリトリート』について症例報告をしている。

参加費

19,800円(ヨガ代金・宿泊費<2食付き>・入湯税150円別)
*3名1室利用時(朝日側)、4名1室料金(夕日側)の料金です。/1名部屋・2名部屋(いづれも朝日側)は料金が変わります。
*交通費は別途(ご自身で手配いただくか、じゃらんや楽天トラベルで交通費もセットでお申込みいただけます ※詳細は後日)

お問合せ

メールフォーム

お申込み

*後日ご案内いたします